婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > 婚約指輪について > 【体験談】婚約指輪編 > 婚約指輪の選び方(体験談 40代後半 女性)

婚約指輪の選び方(体験談 40代後半 女性)

婚約指輪は一生の宝物

婚約指輪は一生の宝物』

投稿者:S.Sさん

購入金額:450000円くらい

デザイン:可愛い系シンプルなダイヤモンド一粒石、0.3カラット、Dカラー、VVS

一生に一回の大きな記念の買い物が婚約指輪ではないでしょうか?

結婚を決めたその時から婚約指輪(エンゲージリング)の事を、考え始めると言っても良いくらい重要なものです。

男性が一人で買ってプロポーズの時に取り出すなんてドラマみたいな、指輪の渡し方をする人は一握りでしょう。

ほとんどの人が結婚を決めた後に2人で気に入ったものを買いに行くのでしょう。女性の方がこだわりがあるし憧れのデザインなどもあるので、大金をかけて男性が選んで買ってきても満足してもらえない場合が多いからです。

最近では結婚情報誌にも沢山の婚約指輪が紹介されています。デザインから予算まで毎月のように新しい品が掲載されます。ウェディングドレスと婚約指輪は女性の憧れなので真剣です。

まず予算ありきですが、あとは本人達が何を優先するかです。
とにかく石が大きい物を買いたい人と小さくても良いからブランドの品をと、考える人では購入するお店選びから違います。

私達は後者で品質の小さくても品質の保証された品を買いたいと考えて探しました。
4Cといわれるダイヤモンドのクオリティーも気にしました。カラット、カラー、クラリティ―、カットの4点ですが、もちろんすべて良いに越したことはありませんが予算次第でしょう。

とにかく大きい物が良いと言う友人は御徒町の激安店と言われるお店で、4Cの内カラット以外は気にせずに満足のいく品を購入して来ました。

私達はと言うと有名ブランドの品も考えましたが、デザインが有名なだけに値段が分かってしまうのが嫌で有名デパートで購入しました。

探していたデザインに出会えた事も大きな理由です。品質はお墨付きで有名デパートなので店員さんの対応も気持ちが良く、今でもそのお店で購入して良かったと思っています。

自分たちが何を一番重要に考えるかで選ぶ基準も変わってくると思います。
とにかく沢山の指輪を見る事をお薦めします。