婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > 婚約指輪(エンゲージリング) > 【体験談】婚約指輪編 > 婚約指輪の活用方法 > 婚約指輪いつつける?『等身大の自分にピッタリの婚約指輪を』

婚約指輪いつつける?『等身大の自分にピッタリの婚約指輪を』

『等身大の自分にピッタリの婚約指輪を』投稿者:Mrs. Aさん(体験談:30代前半 女性)

婚約指輪のデザインは?選び方は?

旦那からプロポーズ、ついに婚約指輪を頂きました!箱を開ける瞬間、胸が弾んだものです。

私の場合、以前からそれとなくわたし好みのデザインなど情報を与えていました。不器用な彼(旦那)のためです。
それは、「大きすぎず、シンプルで、手に馴染む一粒ダイヤのもの」。憧れのティファニー、ショーメなどのブランドものでないですが、大変気に入っています。
私は、高い広告費をまかなう為の出費はしてもらいたくなかったので、早々とブランドものはいらないと彼(旦那)に伝えていました。

婚約指輪はいつつける?

婚約指輪は、結婚するまでの1年は肌身離さずつけていました。(お風呂と調理の時以外)
今は、結婚指輪のみ普段つけていますが、たまにお洒落して出かけるときは結婚指輪と婚約指輪を重ねて出かけます。豪華さが出て、これもまたいいです。

これから婚約指輪を購入する方へのアドバイス

因みに、私は0.58カラットの1粒ダイヤモンドを頂きました。私個人は、このくらいの大きさが「背伸びしない自分らしい等身大の大きさ」だったと思うので気に入っています。
他人様からも、「(一回り大きい)0.7カラットにみえる」、「ダイヤの色がいい」と好評です。でも、他人の評価よりも、まずは自分たちがどう思うかが大事だと思います。
他人に自慢するための指輪ではありませんので、等身大にあった指輪がいいと思います。