婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > 婚約指輪(エンゲージリング) > 【体験談】婚約指輪編 > 婚約指輪の活用方法 > 婚約指輪(ダイヤリング)の活用法

婚約指輪(ダイヤリング)の活用法

婚約指輪にはエタニティーリングを選択しました』

投稿者:トモコさん(50代後半 女性)

私の婚約指輪は、一粒ダイヤモンドのリングではなく、あえて、ダイヤモンドが一周ぐるりとまわっているエタニティーリングにしました。一粒ダイヤモンドリングは指から突き出ているので、普段使いには邪魔になることが多いように思えて、実用的ではないような感じがしました。
そこで、ダイヤモンドがリングを一周しているダイヤリングにすることで、日常的に身につけていられるようにしました。エタニティーリングは飛び出していませんので、邪魔になることがありませんし、結婚指輪とも相性が良くて、使い勝手がいいです。

私のダイヤリングはティファニーのもので、結婚指輪も同じティファニーのリングにしてお揃いにしています。婚約指輪というと、ティファニーセッティングの一粒ダイヤモンドが一般的に知られていますが、実用性を考えるとエタニティーリングがいいと思います。日頃、さり気なくつけていられますし、すごくおしゃれです。
毎日つかっていてもアクセサリーとしておしゃれです。一粒ダイヤモンドだと大きさなどによって、華奢に見えたり、仰々しく見えたりするものですが、エタニティーリングだとさりげなくて、普段使いにすることが出来て、とてもいいと思います。