婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > 婚約指輪について > 【体験談】婚約指輪編 > 婚約指輪(ダイヤリング)の活用法

婚約指輪(ダイヤリング)の活用法

特別な日に結婚指輪と重ね付け

『特別な日に結婚指輪と重ね付け』

投稿者:O.Mさん(30代前半 女性)

私の一番の宝物は婚約指輪です。
一生の宝物です。主人はとても頑張ってくれました。
まわりの友達の誰よりも大きなダイアで、とってもステキなカルティエです!
ダイアを選んでの、セット フォー ユーというオーダーなので、店頭には並んでいない、誰にも触られていないというのもうれしいです。
なので、重ね付けも考えて、結婚指輪もカルティエで揃えました。

大切なのは、2本の指輪の厚みを揃える事でしょうか。重ね付けがしっくりきます。同じブランドだと、同じ厚みの、ぴったりの指輪もあります。

しかし、かなり高価な指輪なので、日常には使用しません。
主人とのデートや、女友達とのお出かけの時に使用します。
この指輪をすると、気持ちが上がりますし、特別感がでます。

主人はこの指輪を見ると、誇らしい気持ちになり、頑張って買って良かったと思うそうです。
結婚して4年ほど経ちますが、やはり未だに、婚約指輪の豪華さは、周りの人達に褒められます。
とても誇らしいです。

そして、指輪は季節を問わず、とても目に付く所ですよね。
どこに出かけても、見られますし、レストランなどの照明にとても映えキラキラします。
なんだか、待遇まで良くなっている感じです。(笑)
一生に一度の指輪はステキなものがいいですよね。