婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > ダイヤモンド > ダイヤモンドとは? > ダイヤモンドの産地 > ダイヤモンドの主要なカッティングセンター

ダイヤモンドの主要なカッティングセンター

現在のダイヤモンドの主要なカッティングセンター

現在の主要なカッティングセンターはアントワープ(ベルギー)、テルアビブ(イスラエル)、ボンベイ(インド)、ヨハネスバーグ(南アフリカ)、そしてニューヨーク(アメリカ)です。

ヨハネスブルグ

南アフリカ(ヨハネスブルグ)

南アフリカ最大の都市で、世界最大の金鉱脈の中心にあるヨハネスブルグには、国の主要ダイアモンド カッティングセンターもあります

ダイヤモンドカッティングセンター:アムステルダム

オランダ(アムステルダム)

オランダ最大の都市、アムステルダムは、中世期、世界のダイアモンド カッティング業界の主要なセンターとして統治をはじめました。今日、アムステルダムは、数少なく、小規模のカッティングを行っていますが、都市では、主要なダイアモンド トレーディング センターが存続しています。

ダイヤモンドカッティングセンター:ニューヨーク

アメリカ(ニューヨーク)

ニューヨークダイアモンド製造の中心は、大きく、高品質の原石をカット可能です。

ダイヤモンドカッティングセンター:ムンバイ

インド(ボンベイ)

主要なダイアモンド カッティングセンターとして最近出現した都市はボンベイです。アーガイルから大量産出され、インドは主要なカッティングセンターとなりました。