婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > 婚約指輪(エンゲージリング) > 【体験談】婚約指輪編 > 婚約指輪の購入・選び方 > 貴方の婚約指輪の選び方(体験談:30代後半 女性)

貴方の婚約指輪の選び方(体験談:30代後半 女性)

『一生の思い出に残る指輪なので、購入店もこだわりました。』

投稿者:由子さん(体験談:30代後半 女性)

 昨年、私の妊娠をきっかけに当時お付き合いしていた彼と結婚しました。私は30代後半の女性です。私はもともと貴金属に興味があり、アクセサリーも自分なりにこだわって、気に入ったものを少しずつ集めていましたので、婚約指輪結婚指輪は以前から憧れておりました。

 婚約指輪として頂く指輪は、私だけでなく私のお腹の中にいる娘に将来的に譲りたいと考えていましたので、代々継がれていく温かいファミリージュエリーに相応しい、きちんとしたジュエリーにしようと決めていました。また、カジュアルにいつでも着けられるようなものではなく、フォーマルな場に着けていくのに相応しい格のあるジュエリーを選ぼうと思っておりましたので、石はダイヤモンドかパールにしようと決めていました。

 ネックレスは、他の人から見られることを意識して選ぶことが多いですが、指輪は自分が見て楽しめるようなものが良かったので石も自分が眺めて幸せになるようなグレードの高い物にしようと思い、購入店はダイヤモンドの知識に詳しいお店を選びました。日本で唯一のダイヤモンドサイトホルダーのそのお店は、販売員の教育もきちんとされているので、指輪を選ぶ際のコミュニケーションも楽しむことが出来ました。

 そのお店で、0.72ctのDカラー、エクセレントカットのダイヤモンドの付いたベーシックな指輪を選びましたが、指の上できらきらと涼やかに光る指輪を眺めていて、とても幸せな気持ちになっています。

 結婚指輪は温かい想い出のこもった指輪にしたいので、素敵な購入店で彼と仲良く選んで楽しかった思い出も大切にしたいと思っていましたので、格のあるお店で購入して良かったと思っています。