婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > 婚約指輪について > 【体験談】婚約指輪編 > 婚約指輪(ダイヤリング)の購入後(体験談:30代後半 女性)

婚約指輪(ダイヤリング)の購入後(体験談:30代後半 女性)

立て爪のダイヤ

『立て爪のダイヤ』

投稿者:Mさん(体験談:30代後半 女性)

The立て爪(たぶん0.4カラットだった、と思います) というダイヤを購入していただきました。

当時は女性としてはかなりファッションに疎かったため、彼の両親から勧められるままに、昔からある街の宝石店(結納品なども売っている)に見に行きました。今となってはそのお店に立て爪以外がなかったのではないか?と思います。

事情があり、入籍を急がなくてはならず、結納から入籍まで1週間ほどしかなかったため「私の婚約期間は1週間!」と1週間は毎日着けていました。その後は友人の結婚式くらいです。結婚指輪と重ね着けできるデザインではあったものの、やはり立て爪ではぶつけるのが気になってしまい、また「いかにもダイヤ」という姿形に普段そうそう着けて歩けるものではないような気がしたからです。
正直、他人がびっくりするほどのダイヤでもなく、特に人気ブランドものでもなかったので、友達からほめられたり羨ましがられたりするようなことは一度もありませんでした。

今は雑誌やインターネットなどで気軽に探すことができますので、婚約指輪を選ぶのは簡単になったのではないかと思います。たくさんのデザインを見ていると、だんだん自分たちの好みが絞れてくると思います。まずネットでも雑誌でもいいので、なんとなくたくさん見てみると良いかと思います。
そこから、雰囲気やお店を絞っていき、最終的にお店に足を運んでみたら良いのでは、と思います。
もし遠方のお店であれば、旅行がてら2人で行くこともできますし。
今となっては遠い昔の話ですが、そうやって指輪を選んでみたかったな、と思います。