婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > プロポーズについて > 【体験談】プロポーズ編 > 結婚してくれない彼氏の対処法(体験談:30代後半 女性)

結婚してくれない彼氏の対処法(体験談:30代後半 女性)

結婚の幸せ感と、結婚の必要性を感じてもらおう

『結婚の幸せ感と、結婚の必要性を感じてもらおう』

投稿者:Y.Tさん(体験談:30代後半 女性)

私も彼と長く交際して、半同棲状態でありましたが、なかなかプロポーズをしてもらえなかった経験があります。彼が結婚に対して、束縛感を持っていたことや、結婚の必要性を全く感じていなかったという事が原因だったと思います。。

彼は、B型で超マイペースです。そして、話したいときは話すし、話さない時は一緒にいても全然話しません。テレビとゲームが大好きで、一人でも十分に楽しい時間を過ごせるのです。結婚したいなんて思いませんよね。結婚すれば、自分のこんな自由で趣味に没頭している時間が無くなってしまうと恐怖感さえ感じているように見えました。

私が、結婚をにおわすと、拒絶的な反応をするので、私も慎重に、そしてできるだけ結婚の気配を消して頑張りました。
まず、胃袋をつかむことは大切です。工夫して、そしてサプライズ的で、彼が好む料理を一生懸命頑張りました。そして、彼が望めば弁当だって作りました。でも、押し付けることはしません。恥ずかしいとか、荷物が増えて面倒という時は、自分の希望を押し付けるようなことはしません。
そして、胃袋をつかんだところで、2週間くらい彼との接触を断ちます。

理由は実家に用事があるとか、仕事が忙しいとか、何でもいいんです。私がいないと、毎日の食生活がどれほど大変か、掃除や洗濯を、いかに私が何も言わずにこなしていたかを実感してもらいます。久しぶりに帰ると、彼の出迎え感が以前とは全然違っていて、面白かったです。。

また、彼が話したいときは口を挟まずよく話を聞きます。知っていることも、「へぇ~」と言って、彼を立てながらよく聞きます。彼を見る目は、いつも、ちょっと尊敬のまなざしです。

また、彼がトラぶったり、仕事の失敗やスランプになった時は絶対に彼の味方になります。自分も社会人として会社で仕事をこなしていて、彼の良くない点がわかったとしても、わからないふりをします。
男性は上から物を言われるのが嫌いなタイプが多いからです。(年上好き、甘え好き、教えられるの好きな男性はまた別です)

そして、いつも感謝したり、「私は解らないから、教えて?」とか言っていると彼はとっても上機嫌で、女性と一緒に暮らしていくことがそんなに悪くないことだと思ってくれたみたいです。。

しばらく時間はかかりましたが、交際8年、30歳を過ぎてから、無事プロポーズをしてもらえました。
私は、今でも結婚前のスタイルは崩していません。
彼も、あまり変わらずのマイペースですが、仲良くしていますし、大事にもしてもらっています。
今は、子供もできて、家族でWiiなんかやってみたりして、彼の趣味にも十分付き合いながら、楽しく暮らしています。