婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > ダイヤモンド > ダイヤモンドとは? > 合成ダイヤモンドについて > 屈折率の早見表(宝石別)

屈折率の早見表(宝石別)

●屈折計で屈折率から判断できる宝石の種類 早見表

「屈折率」は、鉱物の種類ごとに異り、宝石を鑑別する上で最も重要なデータとなります。空気中から宝石内部に入った光が折れ曲がる屈折の程度を示す値が「屈折率」。屈折率が高いほど、反射する光の量も多くなります。

屈折率 鉱物名 分類と特徴
1.78以上 アルマンダイトガーネット *同一平面上に70°および110°の針状インクルージョン
1.76 ロードライトガーネット *パープルからパープリッシュレッド
1.74 グロシュラライト ガーネット
1.762~1.770 天然、合成コランダム
1.746~1.755 クリソベリル *変色性:アレキサンドライト *猫目効果:キャッツアイ
1.717 天然スピネル *単屈折性 *合成スピネルは1.728
1.691-1.700 ゾイサイト *複屈折量 0.009 *ブルー~バイオレット:タンザナイト
1.66~1.68 天然ジェダイト *ひすい
1.606~1.632 ネフライト
1.629‐1.637 トパーズ *イエロー、オレンジその他
1.609‐1.617 トパーズ *青色→ブルートパーズ *無色
1.624~1.644 トルマリン *複屈折量 0.018~0.022 *強い2色性
1.577~1.583 ベリル *複屈折量 0.005~0.007 *緑色:エメラルド *海水青色:アクアマリン
1.544~1.553 天然、合成クォーツ *無色:ロッククリスタル *黄色:シトリン *紫色:アメシスト
1.450 天然オパール
1.434 天然フローライト *単屈折性