婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > プロポーズについて > 【体験談】プロポーズ編 > 結婚してくれない彼氏の対処法(体験談:30代前半 女性)

結婚してくれない彼氏の対処法(体験談:30代前半 女性)

一か八か?!同棲生活を解消したら、結婚が決まりました。

『一か八か?!同棲生活を解消したら、結婚が決まりました。』

投稿者:レナさん(30代前半 女性)

 結婚を前提に交際を始めて、一緒に暮らし始めたというのに、2年経っても彼はなかなか結婚に踏み切れないでいるようでした。彼の事が大好きだし、結婚するなら彼としたい、そう思っている私にとっては、なぜなの?なぜ結婚できないの?と問い詰めたくなりますし、喧嘩が絶えない毎日は辛かったです。
 我慢出来なくなった私は、彼との同棲生活を一度解消するという、恐ろしい賭けに出ました。今となっては笑い話ですが、正直彼の心が離れてしまう可能性だってあったわけですし、彼が結婚に踏み切るかどうかも全く分からなかったんです。結果的には、彼の心に火を点けたんですが、そうでなかったら私は今頃、毎日1人でご飯を食べていたかもしれません。

 彼の部屋を出た私は、お金に余裕も無いし、実家に戻りました。父は喜びましたが、母は随分と心配していたようです。30歳を過ぎて、好きな男性と結婚出来ずに戻ってきた私が心配だったようですね。仕事から帰り、夕食の支度をする母を手伝っていると、「彼と結婚したかったんじゃないの?」という話ばかりになるので、野菜を切りながらよく泣いていました。

 離れて暮らすようになると、彼からはメールが毎日山のように届きました。たまに手紙も届きました。彼の迷いや不安、私への想いなどが綴られたものです。まるで、交際を始めたばかりの頃に戻ったようでした。私達は、離れて暮らしながら、たまにデートを繰り返し、将来について具体的に話し合えるようになりました。

 私達は、1年離れて暮らしました。長かったです。でも、今は2人、きちんと籍も入れて夫婦として暮らしています。喧嘩する事もあるけれど、一生を共にする相手は彼しか考えられません。離れて暮らしたあの1年が、私たちの絆を深めてくれたと思っています。
 もちろん、母も喜んでくれています。父だけ不貞腐れていましたが、今は彼を、いえ私の夫を自分の息子のように可愛がってくれているようです。