婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > 婚約指輪について > 【体験談】婚約指輪編 > 婚約指輪の選び方(体験談 30代前半 女性)

婚約指輪の選び方(体験談 30代前半 女性)

私の婚約指輪の選び方

『私の婚約指輪の選び方』

投稿者:さくらさん

購入金額:約250,000円

デザイン:4℃

私の婚約指輪は、4℃のシンプルなダイヤリングです。

石の大きさは、彼の予算から決めました。そんなに大きな石ではありませんが、私の小さな手にはとても良く似合っていると思いますし、大満足な指輪に出会うことができました。

マリッジリングは、二人お揃いのものという縛りがありますが、その点、婚約指輪は私一人の趣味で選ぶことができますので、子どもの頃夢に見た様な「これぞ、婚約指輪!」というシンプルなデザインのものを選びました。プラチナ素材のシンプルなリングに、少し立て爪気味の一つダイヤの指輪です。

ブランドを4℃にしたのは、彼が付き合って初めの誕生日に私にくれたダイヤピアスと、付き合って2年目のプロポーズの時にくれたダイアのネックレスが、共に4℃のものだった為です。
それまで特別に好きなブランドという訳ではなかったのですが、どうせならすべてお揃いがいいな~と思いました。

普通、プロポーズの時にダイヤの指輪をくれるのがドラマで見るイメージですが、「婚約指輪は自分の欲しいデザインがあるだろう」と、彼が気を利かせてくれて。プロポーズの時にはネックレスをくれて、後日一緒に指輪を買いにお店に行きました。最高に気が利く彼です(笑)

これから婚約指輪を購入する方へのアドバイスとしては、自分が納得する指輪と出会えるといいなと思います。私は普段は婚約指輪はしまっておりマリッジリングだけ身につけていますが、友人の中には婚約指輪と二本付けしている人もいて、それも良いなと思いました。