婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > 婚約指輪(エンゲージリング) > 【体験談】婚約指輪編 > 婚約指輪の購入・選び方 > 婚約指輪の選び方(体験談 40代前半 女性)

婚約指輪の選び方(体験談 40代前半 女性)

『二度目の結婚では、インパクトのある大人っぽいペアシェイプダイヤにしました。』

投稿者:ななさん

購入金額:(半額になって)1,050,000円

デザイン:クラシカルデザイン(ペアシェイプ)の一粒石

一度目の結婚の時のエンゲージリングは、カルティエのシンプルな一粒石だったので、再婚の時のエンゲージリングは、もう少し特徴のあるものを・・・と、考えていました。

ブランドには拘る気がありませんでしたが、品質にはこだわりたいと思い、デパートの外商サロンで、いつもの担当者に相談をしました。すると、担当者が「店頭には出していないのですが、お得意様だけにお見せ出来る特価品があります」と言いながら、奥のほうから出してきたのが、このリングでした。

1カラットのペアシェイプダイヤで品質もとても良さそうでした。「通常は200万円でお出ししている品物ですが、デザインがクラシカルで、最近の流行とは別の雰囲気となるため、半額でご提供させていただくことが可能です。」とのことでした。

これならフォーマルな席のお呼ばれの時にも躊躇なく身に着けられると思い、購入を決定しました。

これからエンゲージメントリングを購入される方へのアドバイスとしては、私は、母のツテで、デパートの外商サロンの担当者に相談をしましたが、こういうコネのある場合は、大いに利用してみると良いと思います。店頭には決して並ばない、価格以上の目玉品を奥から出してくることがあるからです。

また、再婚の方で、前回のエンゲージメントリングを持っている方は、シンプルで無難なリングを選ぶよりも、遊び心やインパクトのある、自分が好きなデザインを探してみることがお薦めです。好きなデザインなら、個性的なものでも意外と飽きが来ないで楽しめます。ダイヤに拘らず、ルビーやサファイアなどの色石にチャレンジしてみるのも面白いと思います。