婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > プロポーズについて > 【体験談】プロポーズ編 > 結婚してくれない彼氏の対処法(体験談:30代前半 女性)

結婚してくれない彼氏の対処法(体験談:30代前半 女性)

彼が結婚したいと思うような女性になる

『彼が結婚したいと思うような女性になる』

投稿者:はなこさん(30代 女性)

なかなか彼がプロポーズをしてくれない、そしてもう何度目の誕生日だろう、今回も空振りに終わってしまったと嘆く女性は多いかと思います。

しびれを切らしてお見合いをしたり、また他の男性の影を匂わせたりするのは逆効果です。また、結婚結婚と相手に詰め寄り過ぎるのも男性の気持ちが萎えてしまいます。不確かな日本経済の中にいる独身男性の殆どは、自分に自身がない為結婚をしぶる傾向があるようです。
フリーターや非正規社員だからこそ相手を養うだけの器がないとはなから結婚を諦めている人もいます。
今は結婚しても共働きが普通の時代です。しかしながら未婚の女性の多くに「専業主婦趣向」が増加しているという厳しい現実もあります。
男女共に大きなずれが生じるのも無理はありません。

結婚することは共に生きていくことです。相手のプライドを傷つけない程度に、自分は結婚後も働くつもりだということ、それから将来のライフプランを勝手にイメージして相手に押し付けず、共に考えていきたいことを伝えることが大切です。
結婚に逃げ腰になっている男性の多くは、経済的に困難、または一人暮らしのままが気楽という2パターンが多いので、一緒にいる人生が楽しいもの、彼が一人ではいられないようなくらいあなたが魅力的になることを目指してください。

何かに夢中になる人はそれだけで魅力的です。
プロポーズされたいからといって妙な駆け引きや相手を試す行為はNG、自分の気持ちをストレートに伝え相手に自分を結婚相手に選んでも大丈夫だという安心感を与えましょう。