婚約指輪専用サイト エンゲージリングをお探しの方はこちら

カテゴリから記事を探す


商品メニュー


婚約指輪カテゴリー
ソリティア
サイドストーン
ティアラ
ラグジュアリー

価格から選ぶ

ダイヤの大きさが選ぶ

ダイヤの品質から選ぶ

Home > ダイヤモンド > ダイヤモンドとは? > ダイヤモンドの歴史

ダイヤモンドの歴史

ダイヤモンドの形成について

ダイアモンドが形成される深さと大陸での位置 「ダイアモンド安定領域」 ダイアモンドは、一定の科学的、温度そして圧力の条件が整った時のみ形成されます。この温度と圧力の条件を満たす場所は、地表か120から200キロメートルの間にある地球の上部マントルです。この付近は、「ダイアモンド安定領域」と呼ばれています。 ダイアモンドを地表に運ぶ岩石の種類 火成岩 ダイアモンドの大半を地表へ運ぶのはペリ...

古今を通じたダイヤモンド

ダイヤモンドに関する古今豆知識 人間の文化においてダイアモンドが持つ象徴的意味 人間がダイアモンドを発見して以来、それにロマンス、神秘的な魅力、感情的な含みを結びつけてきた。 ギリシャ語の「アダマス」の意味は征服しがたい。 ダイヤモンド婚 記録上、最初に婚約指輪を贈ったのはオーストリア大公マクシミリアンである。 世界最大のダイアモンドジュエリーコレクションがある...