宝石・時計いのうえ

よくある質問-Q&A-

婚約指輪・準備について

婚約指輪(エンゲージリング)とは何ですか?

婚約指輪とは、婚約が成立したときに男性から女性に贈るもので、結婚が決まりかけた多くの女性がその過程で最も興味を引かれるものじゃないでしょうか。よく映画やドラマで、「結婚してください」とプロポーズと共に男性が差し出すケースの中にあったり、有名芸能人が婚約会見で、左手の指につけたものすごく大きなダイヤをカメラの前で披露してくれる、といえば分かってもらえると思います。

その歴史は古く、古代ローマ時代、結婚契約の証拠に鉄の円形の指輪を花婿が花嫁の父親に渡したことがルーツではないかとされてます。
当初鉄製だったリングは、西暦2世紀には金製のものが使われ始めました。
ダイヤモンドのエンゲージリングを最初に贈った男性は、1477 年、オーストリアの皇太子マキシミリアン大公で、ブルゴーニュ公女マリア妃との
婚姻は政略結婚でしたが、かまぼこ型のダイヤモンドでMの字をかたどった、エンゲージリングでした。

婚約指輪(エンゲージリング)はどの指につけるものですか?

古来より、婚約、結婚指輪を左手薬指につける伝統が伝えられています。左手薬指には心臓から続く血管が繋がっていると信じられたからです。

婚約指輪(エンゲージリング)はいつ頃準備すればよいですか?

挙式の1年前から3ヶ月ぐらいまでにご準備されるお客様が多いです。
以前は、結納等で婚約指輪を納めていたので結納の数か月前に準備しておくことが多かったのですが、最近では婚約・結婚が多様化してきましたので特に決まったものが無いようです。

婚約指輪の納期は、最短では「翌日仕上げ」(一部商品に限る)がありますが、フルオーダーメイド等では4週間程かかる場合もあります。期間には余裕を持って検討し、お使いになる1ヶ月前までには手元に準備しましょう。

婚約指輪(エンゲージリング)は誰が買うものですか?

婚約指輪は、プロポーズや結納品として納めるパターンが多い為、男性が彼女に贈る場合がほとんどです。

結婚指輪・準備について

結婚指輪(マリッジリング)とは何ですか?

結婚指輪とは、結婚式の時に二人が交換し、結婚後多くの人が日常的にはめるペアの指輪です。
結婚指輪は二人の誓いの証であるとともに、「私は結婚しています」と周囲に知らせる指輪でもあるのです。

結婚指輪(マリッジリング)はいつ頃準備すればよいですか?

オーダーがあまり早すぎると体調の変化等で指のサイズが変わってしまう場合もありますが、逆に遅すぎて慌てて準備しなくてはならない、
という場合もあります。「いのうえ」でも、お作りからご納品まで約3週間となっておりますので、期間には余裕を持って検討し、
お使いになる3ヶ月前くらい迄にはご注文ください。

結婚指輪(マリッジリング)は誰が買うものですか?

婚約指輪(エンゲージリング)の場合は、男性から女性へ贈るものなので、男性が代金を支払うのが一般的ですが、
結婚指輪(マリッジリング)の場合は様々なパターンがあります。一般的には男性が代金を全額を支払いするケースが多いようですが、
最近は二人で分割するケース(男性のリングを女性が、女性のリングを男性が購入し贈りあう、総額の半分ずつを支払う等)という新しいケースも
生まれてきています。この件で悩まれている男性は少なくないようですが、特に決まりはなく、どちらが一般的とも言い切れないのです。
特に慣例や決まりはありませんので、二人でご相談されてはいかがでしょうか。

結婚指輪(マリッジリング)は常に身に着けておくものですか?

結婚指輪(マリッジリング)は結婚の証として左手の薬指に着けるものですが、お仕事や家事の際に指輪をはずされる方もいらっしゃいますし、お出かけの際のみ着けられる方もいらっしゃいます。大切なリングですので、力仕事や深いキズが付きやすいお仕事のご使用の際はできるだけ外していただき、後はお二人の生活シーンに合わせてお着けいただければと思います。

ご来店について

来店しなくても注文は可能ですか?

可能です。
いのうえでは、メールやお電話で細かにデザイン等の打ち合わせをし、ご来店同様の工程で制作を行っておりますのでご安心ください。

実際に手にとって商品を見たいのですが、店頭以外で見ることは出来ないのでしょうか?

実際の指輪と見た目・着け心地とも全く同じ『サンプルリング』の貸出も行っておりますので、ご自宅でゆっくりとお2人のペースでお選び頂けます。
関東地区の方は、『ブライダル特別商談会』もご利用下さい。

宝石店は初めてなので行きにくいんですが。

雑誌や本に、宝石店に行くときは、軽装はダメで店員から充分な対応を受けられないと書いていることがあります。とんでもありません。
いのうえではみなさまのご来店を心待ちにしています。気軽な気持ちでお立寄りください。

男性一人での来店も大丈夫ですか?

いのうえは男性一人でご来店いただいても、何も心配ありません。ショップのスタッフがお客様お一人お一人のこだわりやお好み、
ご要望を親身になってお伺いさせて頂きます。詳しくは、コチラをご参照下さい。

価格について

どうしてそんなに安いのですか?どれぐらい安いのですか?

安さのひみつをご参照下さい。

婚約指輪の相場(平均価格)はどれくらいですか?

結婚情報誌ゼクシィ(リクルート発行)が2008年10月に発表した『結婚トレンド調査2008』によれば、婚約指輪(エンゲージリング)の
平均単価は35.5万円ですが、実際には10万円台から100万円を超えるリングまで比較的幅広い価格帯のリングが購入されています。

「婚約指輪は、給料の3か月分」は、1970年代、ダイヤモンドで有名なデビアス社の販売促進のキャッチコピーでした。
現在では、結婚の形態もそれぞれで、お二人のライフスタイルにあった指輪をお選びになっていらっしゃるようです。

「いのうえ」では、『高品質0.3ctが99,800円〜』と平均市場価格の70パーセントオフのリーズナブルプライスでお求めいただけます。
どうぞ貴方だけの一品をお求め下さい。

商品代金以外にかかる費用はありますか?

商品代金以外に必要な費用はございません。表示価格は全て消費税(8%)を含みます。送料・代引き手数料共に無料。
お振込み手数料も差し引いて頂いて構いません。(差し引き忘れた場合の返金は致しかねますのでご了承下さい。)

ダイヤモンド・素材について

ダイヤモンドの4Cとは、なんですか?

カラー、カット、クラリティー、カラットの頭文字をとったダイヤモンドの品質基準です。この基準によってダイヤモンドの価格は決まってきます。
詳しくは、コチラをご参照下さい。

購入の際、ダイヤモンドのグレードは何を重視したら良いでしょうか?

婚約指輪の選び方をご参照下さい。

ダイヤモンドの鑑定書について教えてください。

「いのうえ」では、すべての婚約指輪に、『鑑定書』と当店発行の『保証書』をお付けしております。鑑定機関は、日本で最も信頼のおけるAGTジェムラボラトリー、中央宝石研究所、全国宝石学協会の3機関限定です。

鑑定書と鑑別書の違いは何ですか?

鑑定書とは、『ダイアモンドの重量と品質のグレード(等級)証明書』です。現在のところダイヤモンドだけに発行されています。
天然ダイアモンドのルース(裸石)に対して、「カラット(重量)」・「カラー(色)」・「クラリティー(内包物)」・「カット(形)」の
いわゆる4Cの表記がされています。

鑑別書とは、科学的に分析、検査し『その石が天然かどうか、宝石の種類、宝石に施されている処理の有無、またその処理について記載してある証明書』です。鑑別書には、その石に対して「鑑別結果」・「透明度と色」・「カットの形状」・「重量・刻印」・「寸法」・「屈折率」・「比重」・「偏光性」・「多色性」・「蛍光性」・「分光性」・「拡大検査」・「エンハンスメント」の表記がされています。

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)の素材は何ですか?

「いのうえ」では、お客様に一生の記念の指輪を生涯大切にしていただきたいという思いから、ずっとお使い頂ける高品質な貴金属「プラチナ」でジュエリーを作ります。すべてのプラチナ製品は、小さなパーツに至るまで、美しさと硬度、耐久性を併せ持ちます。高品質でスタンダードな素材ですので、サイズ直し・仕上げ直しがしやすい等メンテナンスにも優れています。
「いのうえ」の品質へのこだわりもご参照下さい。

刻印・サイズについて

記念の文字を入れたいのですが、どんな文字を入れることができますか?

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)には、リングの内側にご希望の文字を無料にてお入れしております。

詳しくは、コチラをご参照下さい。

贈りたい相手の指のサイズがわからないのですが

女性の指は、細くて4号から大きい方で15号ぐらい、平均的なサイズで10号ぐらいになります。
サプライズでご用意の方はストレートに聞くことができませんので、『寝ている隙に測る方』や『友人に「女性の平均サイズを調査している」と
頼まれたことにして、さりげなく測る方』等、皆様工夫されていらっしゃるようです。

おおよそのサイズで婚約指輪を準備しておき、贈られた後、正しいサイズに調整することもできます。
又、サイズを測るためのゲージは無料で貸し出し致しますので、お気軽にお申し付けください。
サイズの測り方や、サイズ測定器レンタルの無料お申込みはこちらをご覧ください。

7.5号や10.5号のように0.5号刻みで指輪を注文することは出来ますか?

制作可能です。指輪サイズの測り方をご参照の上、どうぞお気軽にお申し付け下さい。

後日、指輪のサイズが合わない場合、サイズ直しができますか?

婚約指輪のサイズ直しは、ご納品後6ヶ月以内は無料で承ります。(恐れ入りますが弊社への送料はご負担下さい。)納期は1週間程かかります。サイズが不明な場合は計測ゲージを無料でお貸し致しますので、お気軽に申し付けください。

ご注文・納期について

購入した指輪はどのような方法で送られてきますか?

当サイトでの商品の配送は、『佐川急便』・『ヤマト運輸』に委託しております。コチラもあわせてご参照下さい。

どのようなケースですか?

『高級感のあるレザー製リングケース』・『伝統的な結納の席でもそのままお使いいただける寿ケース』・『レース調のスイートハートケース』のどれかをお選び頂けます。詳しくは、コチラをご参照下さい。

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)の返品は出来ますか?

セミオーダー制となっておりますので、ご注文確定後のキャンセル・返品・交換はご容赦下さい。

商品の品質については万全を期しておりますが、万が一商品に不備ありましたら修理いたしますので、お手数ですが電話もしくはメールにてご連絡下さい。責任を持って早急に対応させていただきます。

注文後、何日くらいで商品が届きますか?また、急ぎの場合は?

商品は原則として、ご注文の確定・着手金の入金確認後、約3週間程度でお届けとなります。
お時間のない方もできるだけご希望に沿うように努力いたしますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

アフターケアサービスについて

購入後、修理やサイズ直しはちゃんと対応していただけますか?

各種アフターケアサービスをご用意しております。
詳しくはコチラをご参照下さい。

洗浄方法はどのようにしたらよいですか?

福岡店の店舗では、業務用の特殊な超音波洗浄器を用いて、クリーニングを何度でも無料でお受けしております。お気軽にご利用下さい。