宝石・時計いのうえ

あなたの指に似合う指輪はどれ?タイプ別診断

婚約指輪・結婚指輪選びでは、デザインのみを考えて選んでしまうと、
「デザインが気に入ったけれど、試着をしたらしっくり来ない」
「実際に付けてみると、指の短所が目立ってしまう……」
と、なかなかぴったりのリングが見つからないことがあります。
あなたの一生により添う指輪。後悔のないリング選びのためには、手指の特徴に
合わせて選ぶことが大切です。指先をより魅力的に魅せるリングはどんなリング?
あなたの手指の特徴から、ぴったりの指輪タイプを診断します!

チャート診断

診断結果タイプA「指が細くて長い方に似合う指輪は…」

細い指の人の場合は、概してさまざまなデザインを楽しむことができます。
あえて挙げるとすれば、華奢なデザインや、モチーフのあるデザインがおすすめです。

  • 華奢なデザイン:指のイメージと似合いやすい。
  • モチーフのあるデザイン:指輪のデザインをより引き立てます。
  • 華奢なデザイン
  • 華奢なデザイン
  • モチーフのあるデザイン
  • モチーフのあるデザイン

診断結果タイプB「指が太くて長い方に似合う指輪は…」

指を細く長く見せてくれる太目のV字タイプや、手の大きさをやわらげてくれる幅の広いタイプ・ボリュームのあるタイプがおすすめです。

  • 太目のV字タイプ:指を細く長く見せます。
  • ボリュームがある:指のボリュームとバランスが良くみえます。
  • 幅が広い:横のラインを強調するが、指が長いのでバランスよく個性的に見えます。
  • 太目のV字タイプ
  • 幅が広いデザイン
  • 幅が広いデザイン
  • ボリュームがある

診断結果タイプC「指が細くて短い方に似合う指輪は…」

細い指の人の場合は、概してさまざまなデザインを楽しむことができます。
短いことを気にされるのであれば、センター・ストーンタイプ、V字タイプ、ボリュームに変化のあるタイプは、指を長く魅せます。

  • センター・ストーンタイプ:中央にポイントをおくことで、指の太さを二分し、細く見えます。
  • V字タイプ:指に縦のラインをつくるので、長く見せます。
  • ボリュームに変化のあるタイプ:表情が出るので指の太さが気にならず個性的に見えます。
  • V字タイプ
  • V字タイプ
  • センター・ストーンタイプ
  • ボリュームに
    変化のあるタイプ

診断結果タイプD「指が太くて短い方に似合う指輪は…」

センター・ストーンタイプ、V字タイプ、ボリュームに変化のあるタイプは、指を長く魅せます。

  • センター・ストーンタイプ:中央にポイントをおくことで、指の太さを二分し、細く見えます。
  • V字タイプ:指に縦のラインをつくるので、長く見せます。
  • ボリュームに変化のあるタイプ:表情が出るので指の太さが気にならず個性的に見えます。
  • センター・ストーン
  • V字タイプ
  • V字タイプ
  • ボリュームに
    変化のあるタイプ

診断結果タイプE「指の節が目立つ方に似合う指輪は…」

全周が均一なデザインや幅が広いタイプなら、バランスよくまとまります。

  • 全周が均一なデザイン:均一なデザインのものは、回っても気になりません。
  • 幅が広い:リングの上のラインが間接に近づくことによって、指の根本の細い部分を隠し、節からの自然なラインをつくります。
  • 全集が均一なデザイン
  • 全集が均一なデザイン
  • 幅が広いのデザイン
  • 幅が広いのデザイン

指輪のサイズがわからない方へ

サイズの測り方・無料測定器レンタル

指輪のサイズがわからない方、こっそり彼女へ婚約指輪を贈りたい方へ。
サイズ測定・サイズ確認用のリングを無料貸出しております。

詳しくはコチラ

婚約指輪の選び方

エンゲージリング選びのポイント

価格よりももっと価値のある指輪を選ぶために。選び方のポイントから、購入までの流れをお話し致します。

詳しくはコチラ

結婚指輪の選び方

マリッジリング選びのポイント

一生を共にする指輪だからこそ、選ぶ時のポイントを押さえることが納得のできる指輪選びには大切です。
宝石のプロだからこその選び方、結婚指輪選びのノウハウをご紹介致します。

詳しくはコチラ

ダイヤモンドの選び方

ダイヤモンドガイド

本当に良いダイヤモンドを、より低価格でお求めいただけるよう、いのうえでは直接鑑定士が買付けを行っております。
では、良いダイヤモンドとは?いのうえではまず、ダイヤモンドのお話からはじめます。

詳しくはコチラ

材質

指輪のマテリアル選び

一生ものの買い物だからこそ。
プラチナやゴールドなど、素材の特性を知り、用途やシーンに合わせた指輪選びおすすめしております。

詳しくはコチラ

宝石鑑定士の相談室

宝石のプロにご相談ください

いのうえでは、米国宝石学会公認鑑定士が常駐しております。
お困りの際や、気になる事など、なんでもお気軽にご相談ください。

詳しくはコチラ